yudutarouログ

Twitter(ID:yudutarou)で観た映画を確認しようとしたら非常に面倒だったので、メモになるつぶやき(主に映画とか音楽)を移植。なので2014年まで時系列バラバラ。

メアリと魔女の花 (2017・日)

赤い館村のシャーロット叔母様(大竹しのぶ)の家へ越してきた少女メアリ(杉咲花)は森の中で7年に一度だけ咲くという伝説の花「夜間飛行」を見つける。それは「魔女の花」と呼ばれ、一夜限りの魔女の力を手に入れることが出来る禁断の植物だった。魔女の力…

ハクソー・リッジ (2016・米、豪)

アメリカ・ヴァージニア州で育った青年デズモンド・ドス(アンドリュー・ガーフィールド)は第二次世界大戦が激化する中、陸軍に志願する。恋人になったばかりの看護師のドロシー(テリーサ・パーマー)を残しジャクソン基地で訓練を始めるドスだったが、銃器…

バニシング IN 60" (1974・米)

表向きは保険会社の調査員だが裏では車専門の窃盗団のリーダーであるペイス(H・B・ハリッキー)は高価な希少車を大量に手配して欲しいという依頼を受ける。仲間たちと手際良く対象車を盗んでいくペイスだったが、彼らが『エレノア』と呼ぶ73年型のマスタ…

DÉ DÉ MOUSE / dream you up

高揚感とともに適度にノスタルジーを刺激される音の連なりとアートワークも含めたトータルな世界観の完成度。気持ちいい。 DÉ DÉ MOUSE / get you back MV -α version- - YouTube 発売日 2017/4/12 収録楽曲1.get you back 2.face to face 3.bent 4.dream yo…

Lake / Forever Or Never

これまで以上にコンパクトでポップな曲が詰まった作品で、ちょっとスタカンを思わせる曲があったりもする。あまりにもスッキリし過ぎて物足りないぐらいだけど、それが繰り返し聴くのに丁度いい具合のアルバムに仕上がっていた。 LAKE – Magazine (official)…

Friedrich Sunlight / Friedrich Sunlight

日系アメリカ人がやってるドイツのバンドという掴みで購入してしまったけど、ちょっとThrillsを彷彿とさせるようなサンシャインポップで、当たりだった。ツボを突きまくったアレンジとちょっと頼りないボーカルがいい具合。 Friedrich Sunlight - Sommer Sam…

Radiohead / OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017

デラックス版はほんとにもう買わないと心に誓い、実際レディオヘッドに関してもアムニージアックまでのデラックス版は売っ払ってたんだけど、今回は20年待ち望んでいた「Lift」が収録されてしまったので思わず購入。「Lift」と「I Promise」「Man Of War」と…

Mount Eerie / A Crow Looked At Me

感情をそのままにアコギで弾き語ったシンプルな作りのようで、繊細なアレンジでピアノなどを織り込んだ緻密さ。その上で喪失の感情を物語にすることなくそのまま音楽にしてあって、一度聴きだすとその世界に深く入り込んでしまうような、喪失を再生や癒しの…

CHAI / ほめごろシリーズ

テンション高く過ぎて疲れるのであんまり繰り返し聴けない感じなんだけど、好きな系統のバンドだった。ニューウェーブっぽいけど熱いロックバンドでもある、という。面白い。 CHAI「sayonara complex」 - YouTube 発売日 2017/4/26 収録楽曲1. Sound & Stoma…

アングリーバード (2016・米)

飛べない鳥たちが暮らすバードアイランド。怒りをコントロール出来ないレッドは島の仲間達から浮いた存在で、住まいも街の外れにあって独りぼっちで暮らしていた。そんなある時、島に豚の一行がやってくる。友好的であることをアピールして上陸した豚たちだ…

パーソナル・ショッパー (2016・仏)

三ヶ月前に双子の兄ルイスを亡くしたモウリーン(クリステン・スチュワート)。兄妹は互いに霊媒師でもあったので、もしも片方が先に死んでしまった時はあの世からサインを送るという約束を交わしていた。パリでセレブのために買い物を代行する「パーソナル…

ブラッド・ファーザー (2016・仏)

筋金入りのアウトローでアル中だったリンク(メル・ギブソン)は、現在保護観察中で、断酒のリハビリを受けつつトレーラーハウスで彫り師として静かに暮らしていた。そんなリンクの元に失踪中だった一人娘のリディア(エリン・モリアーティ)が数年ぶりに現…

20センチュリー・ウーマン (2016・米)

1979年、サンタバーバラ。自由奔放で自立した55歳のシングルマザー、ドロシア(アネット・ベニング)は父親不在の15歳の息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に頭を悩ませていた。ドロシアは身近な男性である下宿人で元ヒッピーのウィリアム…

LOGAN ローガン (2017)

突然変異により異能力を備えたミュータントたちの殆どが死滅した2029年。不滅の細胞を持つはずのミュータントでウルヴァリンとして長年活躍してきたローガン(ヒュー・ジャックマン)は衰えた身となり、アメリカとメキシコの国境沿いでリムジンの運転手に身…

Joey Bada$$ / All-amerikkkan Badass

アラーキーか南部ちゃんみたいな見た目の人が二枚目風にラップしてるMVのインパクトで思わず購入したけど超有名なメジャーアーティストだった…。一聴して超スムースで気持ち良い感じだったのだけど、アルバムでもそこは通底しつつ実はけっこうシリアス。後半…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス (2017・米)

半分地球人でスター・ロードを自称するピーター・クイル(クリス・プラット)、悪の帝王サノスの養女で元暗殺者のガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、研究室生まれのサイバネティク動物ロケット(声:ブラッドリー・クーパー)、比喩を理解出来ない怪力男ドラッ…

At The Drive-In / in・ter a・li・a

別にそんなに思い入れは無いのに久々の新譜だ〜とか思って購入してしまったが、聴くほどにどんどん脳内年齢が下がっていくテンションの高さ。しかもちゃんと練られたアレンジで飽きない。良かった。 At The Drive In - Hostage Stamps (Official Music Video…

BLACK LIPS / Satan's Graffiti Or God's Art?

前半ポップで後半ぐにゃぐにゃになっていく展開はこれまでと同じながらプロデューサーのショーン・レノンの貢献なのか後半もメロディはクッキリしていて飽きない。個人的には"Crystal Night"が名曲過ぎると思った。あと息子プロデュースで"It Won't Be Lo…

夜明け告げるルーのうた (2017・日)

両親の離婚によって父(鈴村健一)とともに東京から漁港の田舎町・日無町で舟屋と傘作りを営む祖父(柄本明)の元へやってきた中学3年生のカイ(下田翔大)は両親への複雑な気持ちを口に出来ぬまま鬱屈した毎日を送っていた。そんなある日、独りで密かに大好…

メッセージ (2016・米)

世界8箇所の空中に突然現れた巨大な宇宙船。各国が対応に追われる中、アメリカ政府はウェバー大佐(フォレスト・ウィテカー)をリーダーとして、言語学者ルイーズ・バンクス(エイミー・アダムス)、物理学者イアン・ドネリー(ジェレミー・レナー)らによる…

スウィート17モンスター (2016・米)

ひねくれ者の高校生ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)は高校では浮いた存在。それでも唯一の親友クリスタ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)と周囲に毒づきながら過ごす日々を楽しんでいた。しかしクリスタが自分と正反対で人気者の兄ダリアン(…

カリキュレーター (2014・露)

惑星XT-59では住民が惑星管理システムの管理下におかれ、それに背いた者には謎の有機生命体の跋扈する果てしない沼地へ追放されていた。それは死刑に等しい刑罰だったが囚人たちの間には追放地点から300キロ離れたところにある「幸福の島」へ辿り着ければ救…

スプリット (2017・米)

家庭に問題を抱え、周囲と打ち解けずに過ごしていた女子高生ケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)は同級生のクレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)、マルシア(ジェシカ・スーラ)とともに見知らぬ男に拉致され監禁される。男はデニス(ジェームズ・マ…

夜は短し歩けよ乙女 (2017・日)

京都、四条木屋町。大学OBの結婚祝賀会に参加していた「黒髪の乙女」(花澤香菜)は酒と大人の世界への憧れを満たす為にひとり夜の先斗町へ向かう。乙女は夜の街で中年男・東堂(山路和弘)や大学の変わり者・樋口師匠(中井和哉)、その恋人(?)羽貫さん(…

キングコング 髑髏島の巨神 (2017・米)

観測衛星ランドサッドにより謎の島「髑髏島」の存在が確認され、米政府機関モナークの調査団が派遣される。メンバーは髑髏島に巨大生物の存在を確信するビル・ランダ(ジョン・グッドマン)を中心に、地質学者ヒューストン・ブルックス(コリー・ホーキンズ…

ザ・コンサルタント (2016・米)

自閉症スペクトラム障害を持っていることを不安視した父親から生きる術として徹底的な殺人術を教育されたクリスチャン・ウルフ(ベン・アフレック)は同時に超人的な計算能力を持っており、獄中で出会った裏社会の会計士フランシス(ジェフリー・ダンバー)…

ドレスコーズ / 平凡

個性的な面子を外部から集めてビジュアルも音楽性もガラリと更新、音楽性というより方法論がBowie的でホントにBowieが好きなんだろうなという感じ。そして方向的にはドレスコーズ版ヤング・アメリカンズといったところ。ギター・ハヤシ(POLYSICS)、ベース…

レゴバットマン ザ・ムービー (2017・米)

ヴィラン(悪役)たちからゴッサムシティを守るべく活躍するバットマン=ブルース・ウェイン(ウィル・アーネット/山寺宏一)は自宅の屋敷に戻れば執事のアルフレッド(レイフ・ファインズ/菅生隆之)以外誰もいない孤独な生活を送っていたが、ひょんな事…

T2 トレインスポッティング (2017・英)

スコットランド、エジンバラで底辺のジャンキー生活を送っていたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)は闇取引で得た大金を、3人の仲間を裏切って持ち逃げ、アムステルダムで人生の新たなスタートを切った。そして20年後、結局生活に行き詰まったレントン…

ギリシャラブ / イッツ・オンリー・ア・ジョーク

全曲とにかくメロディーがキャッチャーで気持ち良くて最高だった。半音下がっていくメロディー、隙間のローファイ感でマニアックなストレンジポップみたいにも楽しめるし、歌詞も面白くて凄く好き。 【MV】 つつじの蜜 / ギリシャラブ - YouTube 【MV】 …

Awesome City Club / Awesome City Tracks 4

黒さとJ-POP感が絶妙なバランス。M1での丁度いい下世話さがいいなー、と思ったらいしわたり淳治プロデュース、M6で間奏気持ちいい、というよりGREAT3みたいだと思ったらカーリー・ジラフのプロデュースと、いちいち人選も納得。 Awesome City Club – 青春の…

坂田学 / 木の奥

どこか懐かしも感じさせる普遍的で美しいメロディーと緻密なアレンジの楽曲を本業がドラマーだとは思えない美声で彩るゴージャスかつ親密な独特のチェンバーポップ。最高だった。 Ki-No-Oku Manabu Sakata Trailer Long ver. (not final mix, not mastered) …

哭声 コクソン (2016・韓国)

殺人事件などとは無縁の平和な村で男が家族を惨殺する事件が発生。その後も村では類似の事件が続発、犯人は一様に錯乱状態となり湿疹や皮膚のただれの症状を見せていた。原因はキノコによる幻覚症状として片付けられたが、村の警官ジョング(クァク・ドウォ…

アシュラ (2016・韓国)

再開発の進む地方都市アンナム市。刑事ハン・ドギョン(チョン・ウソン)は療養中の妻の入院費用を賄うため、街を牛耳る悪徳市長パク・ソンべ(ファン・ジョンミン)からの汚れ仕事を請け負う悪徳刑事だが、ある時それに勘付いて分け前を強要してきた上司フ…

ゴースト・イン・ザ・シェル (2017・米)

人と機械の境界線が消えゆく未来。事故により脳以外の身体を失った女性ミラ(スカーレット・ヨハンソン)は先進の義体技術を持つ軍需産業ハンカ・ロボティックス社のオウレイ博士(ジュリエット・ビノシュ)によって完全に義体化された唯一の人間であり、現…

Spoon / Hot Thoughts

個人的には非の打ち所が無かデス。とにかくモダンなのに今時のメロウなムードに逃げないサウンドと乾いた響きのドラムが全編カッコ良すぎる。「渋谷トゥナイト!」とか歌って思わず鈴木雅之か!とツッコミ入れたくなるような歌詞も含めて大好きです。 Spoon …

接近!ufoズ / 水の発見

一聴すると普通に趣味の良さそうなインディバンドだけどフレーズの詰め込まれたギターが妙に歪で気持ち良くなってくる。良かった。 接近!UFOズ - とんぼ返り - YouTube 発売日 2017/2/22 収録楽曲1. トンビ、回る 2. まるい水槽 3. 雲の通り道 4. とんぼ…

浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS / METEO

シングル良かったのでこれは…とかなり期待が膨らんでいたけど、アルバムはわりといつもの感じ。ギターかっこいい。緩やかな曲では叙情的なメロディーを聴かせてくれるが、ハードな曲になるとメロディーが鼻歌みたいで、アクロバティックなギターをかき鳴らし…

The Regrettes / Feel Your Feelings Fool

パンクからUSオルタナ、ブリットポップまで、あらゆるギターロックからポップで明るい要素だけを集めて更には50's/60'sテイストも混ぜ合わせたような楽曲が並んでいて、節操も新鮮味も無いけどひたすらアッパーで景気付けには良かった。でも個人的にはボーカ…

Man Made / TV Broke My Brain

凄くフツーにいかにもひと昔前のUKなバンド。中心メンバーがジョニー・マーの息子という情報が無かったら聴くことなかったかも、とは思うけど、そのフツーさが逆にけっこう新鮮で、曲も良いので結局わりと聴いてる。ちなみに4曲目の出だし以外はスミスっぽ…

お嬢さん (2016・韓国)

1930年代、日本統治下の韓国。富豪上月(チョ・ジヌン)の財産を狙う詐欺師(ハ・ジョンウ)は令嬢・秀子(キム・ミニ)を誘惑する計画を立て、スムーズに計画を進行させる橋渡し役として少女スッキ(キム・テリ)をメイドとして先乗りさせる。上月邸でメイ…

Dirty Projectors / Dirty Projectors

前作好きだったし評判も良いしで期待値上げ過ぎて聴き始めたら、いきなりアントニー&ザ・ジョンソンズみたいな曲で始まって、何だこれはと思っているとイマドキのR&B調に裏声とヴォコーダーで延々と終わった恋に関する失意を歌い上げ続けて、最後はそこから…

Neon Bunny / STAY GOLD

聴き始めはエレポップやめてR&Bになっちゃたのかとガッカリ気味だったけど、聴き進めていくと段々と軽やかな電子音で遊んでる感じを端々に発見出来て、魅力のポップなメロディーも抑制しつつもちゃんと健在で、結局沁みるし楽しい傑作という結論。 Neon Bunn…

ラ・ラ・ランド (2016・米)

ハリウッドで女優を目指すミア(エマ・ストーン)はオーディションに落ちて意気消沈した帰り道、偶然入ったバーで演奏されたピアノに心救われる。演奏していたのは古典的なジャズバーを開くことを夢見るピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)だった。し…

花澤香菜 / Opportunity

最高です。既出シングルの3曲はどれも良かったものの、北川勝利、山崎ゆかり、秦基博それぞれの個性が色濃く出た楽曲だったので、これらがひとつのアルバムに入ってくるイメージは浮かびにくかったけど、結果としてそれらも溶け込んでトータルとしての完成…

POLYSICS / Replay!

ベスト盤、しかも再録によるものなど普通のバンドだったら全く興味か湧かないアイテムだが、ポリは例外だった。オリジナル収録時とバンドのラインナップが変わってたりすることもあるが、全ての曲が怒涛のライブの積み重ねによってビルドアップされ続けてい…

アラビアの女王 愛と宿命の日々 (2015・米、モロッコ)

イギリス鉄鋼王の令嬢でオックスフォード大学を首席で卒業したガートルード・ベル(ニコール・キッドマン)は20世紀初頭の英国人女性としての型に収まることを嫌い、単身、激動のアラビアへと渡る。そこで三等書記官ヘンリー・カドガン(ジェームズ・フラン…

ドクター・ストレンジ (2016・米)

天才ながら傲慢な神経外科医、スティーブン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は交通事故で両手を痛め、医師としての技術を失う。あらゆる治療法を試みるも失敗し、同僚で元恋人のクリスティーン(レイチェル・マクアダムス)の慰めにも耳を貸さ…

ヒッチコック/トリュフォー (2015・米、仏)

「定本 映画術 ヒッチコック/トリュフォー」を題材に、1962年当時のヒッチコックとトリュフォーのやり取りを録音した音声テープや、スコセッシ、フィンチャー、黒沢清ら現代の監督たちが本とヒッチコックについて語ったインタビューなどを織り交ぜながら著…

沈黙 (2016・米)

江戸初期、若きポルトガル人宣教師、ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とガルペ(アダム・ドライバー)は日本で棄教したとされる恩師フェレイラ(リーアム・ニーソン)を見つけ出して真相を確かめる為、キリシタン弾圧下の長崎へと向かう。マカオで…