yudutarouログ

Twitter(ID:yudutarou)で観た映画を確認しようとしたら非常に面倒だったので、メモになるつぶやき(主に映画とか音楽)を移植。なので2014年まで時系列バラバラ。

ミッション:インポッシブル フォールアウト (2018年・米)

盗まれた3つのプルトニウムを回収するミッションについていたイーサン・ハント(トム・クルーズ)とベンジー(サイモン・ペッグ)らIMFの仲間たちだったが、回収目前で何者かによりプルトニウムを奪われてしまう。事件の裏には、ソロモン・レーン(ショーン…

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (2019年・日)

梓川咲太(石川界人)は高校2年生。しかし先輩で恋人の桜島麻衣(瀬戸麻沙美)との心踊る日常は初恋相手の牧之原翔子(水瀬いのり)の出現で一変する。翔子にはなぜか「中学生」と「大人」の2人が存在していて、やむなく一緒に暮らすことになった大人の翔子…

劇場版 幼女戦記 (2019年・日)

統一暦1926年。金髪碧眼の少女ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐(悠木碧)率いる帝国軍第203航空魔導大隊は、南方大陸での共和国軍残党との戦いに勝利した。凱旋休暇を期待していた彼らだったが、連邦国境付近における大規模動員の兆候が確認され、新たな…

リズと青い鳥 (2018年・日)

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれ(種崎敦美)と、フルートを担当する傘木希美(東山奈央)は、高校生活最後のコンクールでの自由曲「リズと青い鳥」のソロパートがうまくかみ合わずにいた。みぞれにとって世界そのものの希美と、希美…

花筐 (2017年・日)

1941年、唐津の叔母(常盤貴子)のもとに身を寄せている17歳の俊彦(窪塚俊介)は、アポロ神のような鵜飼(満島真之介)、虚無僧のような吉良(長塚圭史)、お調子者の阿蘇(柄本時生)ら個性豊かな学友たちや女友達のあきね(山崎紘菜)、千歳(門脇麦)と…

劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ (2018年・日)

他の人には見えない妖怪たちの姿を見ることができる高校生、夏目貴志(神谷浩二)は、亡き祖母レイコ(小林沙苗)が妖たちとの勝負に勝って書かせた契約書の束「友人帳」を継いで以来、自称用心棒のニャンコ先生(井上和彦)と共に、妖たちに名を返す日々を…

アリータ:バトル・エンジェル (2019年・米)

今から数百年後の未来、イド博士(クリストフ・ヴァルツ)によってスクラップの中から頭部を発見されたサイボーグのアリータ(ローサ・サラザール)は新たな体を与えられ、目を覚ますが、一切の記憶を失っていた。イドの元で生活を始めるアリータだったが、…

海獣の子供 (2019年・日)

浜辺の町に母親と2人で暮らす中学生・琉花(芦田愛菜)は自分の気持ちを言葉にするのが苦手で、夏休みも家や学校に居場所がなく、別居中の父親(稲垣吾郎)の働いている水族館へと足を運ぶ。そこで彼女は、ジュゴンに育てられたという不思議な少年・海(石橋…

ウインド・リバー (2017年・米)

ネイティブアメリカン保留地、ワイオミング州の雪深い土地、ウィンド・リバーで、女性の遺体が発見された。現地に派遣されたFBIの新人捜査官ジェーン・バナー(エリザベス・オルセン)は地元のベテランハンター、コリー・ランバート(ジェレミー・レナー)に…

ペンギン・ハイウェイ (2018年・日)

毎日学んだことをノートに記録し、疑問に思ったことを解明している小学4年生のアオヤマ君(北香那)は、通っている歯医者のお姉さん(蒼井優)と仲良しだが、彼女については全く謎のまま。そんなある日、彼らの暮らす街に突然ペンギンが現れる。海もないただ…

劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜 (2018年・日)

戦地で消息不明となった許嫁の伊集院忍少尉(宮野真守)の生存を諦めきれないまま出版社で働く紅緒(早見沙織)の前に、少尉と瓜二つのロシアの亡命貴族サーシャ・ミハイロフが現われる。愛する人と同じ姿でありながら自分のことを全く知らないサーシャにシ…

劇場版 はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~  (2017年・日)

大正時代。花村紅緒(早見沙織)は、じゃじゃ馬だが、自分の生き方を自分で選びたいと考える強い芯をもった17歳。親友の環(瀬戸麻沙美)とともに女学校に通い、楽しい学園生活を謳歌していたが、笑い上戸のイケメン、伊集院忍少尉(宮野真守)と出会う。し…

ちはやふる 結び (2018年・日)

瑞沢高校競技かるた部の綾瀬千早(広瀬すず)がクイーン・若宮詩暢(松岡茉優)らと戦った全国大会から2年。3年生になった千早たちは花野菫(優希美青)ら個性派揃いの新入生たちとともに高校生活最後の全国大会に向けて動き出すが、部長の太一(野村周平)…

アントマン&ワスプ (2018年・米)

かつて量子世界で行方不明になったジャネット(ミシェル・ファイファー)を捜す夫のピム博士(マイケル・ダグラス)と娘のホープ(エヴァンジェリン・リリー)はシビル・ウォーに参加したことで自宅で行動制限の刑期を務めていたアントマンことスコット(ポ…

シェイプ・オブ・ウォーター (2017年・米)

冷戦時代、アメリ政府の機密研究機関で清掃員として働くイライザ(サリー・ホーキンス)は発話障害を持っていたが、職場とアパートの往復の毎日を慎ましく暮らしていた。ある日、研究所にホフステトラー博士(マイケル・スタールバーグ)が威圧的な軍人スト…

菊とギロチン (2018年・日)

軍部の力が増し、不穏な空気の拡がっていた大正末期の東京に、女相撲一座がやってくる。その中には暴力夫から逃げてきた新人の花菊(木龍麻生)や元遊女の十勝川(韓英恵)もいた。興行をみたアナキスト集団「ギロチン社」の中濱鐡(東出昌大)と古田大次郎…

天気の子 (2019年・日)

離島から家出して記録的な大雨が降り続く東京にやって来た高校生・帆高(醍醐虎汰朗)はフェリーで知り合った怪しげな中年・須賀(小栗旬)の元でオカルト雑誌のライターとして働きだす。そんな中、帆高は都会の片隅で少女・陽菜(森七菜)と出会う。小学生…

ブライトバーン 恐怖の拡散者 (2019年・米)

米カンザス州ブライトバーンに隕石のような物体が墜落した。農場を営むカイル(デヴィッド・デンマン)とトーリ(エリザベス・バンクス)の夫妻はその現場で可愛い赤ん坊を見つけ出す。子供に恵まれなかった夫妻はその赤ん坊をブランドン(ジャクソン・A・…

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編 (宝島社文庫) / 武田 綾乃

主人公・梓の一見すると非の打ちどころのない性格こそを彼女の欠損として露にして、周辺キャラクターも含めてより個々の感情の機微に焦点を当てた湿度の高さで人間関係のエグいところまで掘り下げていき、シリーズ本編よりも青春の暗部を描くということをや…

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫) / 武田 綾乃

努力家で、その努力に見合った実力と、それを嫌味にしない円滑なコミュニケーション能力を備えた、通常の青春小説であれば主人公として成立し難いキャラクターを中心に据えるというシリーズのスピンオフだからこそ可能な設定を駆使しつつ、その周辺の人物像…

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話 (宝島社文庫) / 武田 綾乃

短編ならではの他愛のない、しかし各キャラクターに焦点を当てたエピソードの連なりで、群像劇としての本編のディテールをより深めてくれるファンとしては嬉しい作りの短編集。久美子と塚本の進展具合など重要な展開も含んでいるので単なるファンサービスい…

響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機 (宝島社文庫) / 武田 綾乃

タイトルへ繋ぐまでのストーリーに相応しく綺麗に物語に幕を下ろす展開が気持ちが良いし、青春の輝きとジメジメした部分を併せて描いてきたシリーズの醍醐味もそのまま残っていて良かった。主人公・久美子が傍観者的立場から離れることでキャラクターに寄り…

BRING THE SOUL: THE MOVIE (2019年・韓)

2018年にBTSが行ったWORLD TOUR“LOVE YOURSELF”ツアー最終日の翌日、メンバーたちはパリで打ち上げをしながらツアーを振り返っていく。 監督:パク・ジュンス。 と、尊い…。つーわけで全編目をうっすら潤ませつつ鑑賞。前作の時はまだBTS沼にハマりきってな…

やがて君になる(8) (電撃コミックスNEXT) / 仲谷 鳰

コミックスでまとめて読む派としては前巻の終わり方から一体どう展開させるんだとヤキモキしていたんだけど、そこはもう冒頭で決着をつけて、あとはゆったりとエピローグを紡いでエンディングを迎えるという体裁で、そんなふうにゆるやかな幕の引き方も『や…

チワワちゃん (2019年・日)

ミキ(門脇麦)は、かつて仲間たちのカリスマ的存在だったチワワ(吉田志織)がバラバラ死体となって東京湾で発見されたことを知り、彼女との思い出を追ってチワワの彼氏だったヨシダ(成田凌)やチワワの親友ユミ(玉城ティナ)、それにカツオ(寛一郎)や…

冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ) (2019年・日)

高校生の倫也(松岡禎丞)はblessing sotwareの代表として恵(安野希世乃)、美智留(矢作紗友里)、出海(赤﨑千夏)、伊織(柿原徹也)とともに新作同人ゲームの制作に打ち込むが、かつての仲間の英梨々(大西沙織)と詩羽(茅野愛衣)が進める商業大作ゲ…

アス (2019年・米)

夏季休暇を過ごすため、夫のゲイブ(ウィンストン・デューク)、娘のゾーラ(シャハディ・ライト・ジョセフ)、息子のジェイソン(エヴァン・アレックス)とともにサンタクルーズを訪れたアデレード(ルピタ・ニョンゴ)。彼女は幼少時にサンタクルーズの遊…

華氏119 (2018年・米)

トランプ大統領誕生や銃社会の現状など現在のアメリカを得意のアポ無し突撃取材などを駆使して包括的に描いたドキュメンタリー映画。 監督・製作・脚本:マイケル・ムーア。 冒頭、世界の予定調和を覆してトランプがヒラリーを逆転していく様がパラレルワー…

蜜蜂と遠雷  (2019年・日)

若手ピアニストの登竜門として注目を集める芳ヶ江国際ピアノコンクール予選会。母の死をきっかけに表舞台から姿を消していたかつての天才少女・栄伝亜夜(松岡茉優)、楽器店で働きながら生活者の音楽でコンクールに挑戦しようとする高島明石(松坂桃李)、…

82年生まれ、キム・ジヨン(筑摩書房) / チョ・ナムジュ著、斎藤 真理子訳

韓国社会における女性に関するレポートをそのまま韓国人女性個人の年代記へとトレースしたような体裁をとりつつ、そこでクローズアップされるエピソードが、どこにでもありそうな何気ない場面でありながら男女の役割を当然のように分け隔てていることを浮き…