読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yudutarouログ

Twitter(ID:yudutarou)で観た映画を確認しようとしたら非常に面倒だったので、メモになるつぶやき(主に映画とか音楽)を移植。なので2014年まで時系列バラバラ。

2015年音楽年間ベスト

1位 花澤香菜『BlueAvenue』

楽曲のクオリティの高さとそれに見合った演奏、それら全て花澤香菜カラーで染め上げた理想的な三作目。

f:id:yudutarou:20151231235735j:image

2位 テニスコーツ『MusicExistsDisc1』

これはDisc2でもどっちでもいい。どちらもテニスコーツの普遍性を見せつけた傑作。

f:id:yudutarou:20151231235857j:image

3位 BeachHouse『depression cherry』

やっぱりこの人たちの作り上げる世界は気持ちいい。

f:id:yudutarou:20160101000025j:image

4位 星野源『YELLOW DANCER』

ほんとに好き。音色の入れ方とかいちいち上手くて悶絶した。

f:id:yudutarou:20160101000300j:image

5位 Phew『A NEW WORLD』

先鋭と懐かしさ、両方を味わえた。

f:id:yudutarou:20160101000450j:image

6位 DEERHUNTER『FADING FRONTIER』

キャリア総括したような名盤だった。

f:id:yudutarou:20160101000601j:image

7位 ECHOLAKE『ERA』

この手(?)の音の中でもかなり好き。

f:id:yudutarou:20160101000732j:image

8位 pocopen『tingatingasong』

シンプルな歌と最適過ぎるアレンジに震えた。

f:id:yudutarou:20160101001407j:image

9位 Giorgio Moroder『déjà vu』

下世話にして最高だった。

f:id:yudutarou:20160101001627j:image

10位 CANCERS『Fatten The Leeches』

普通のポップロックで普通にカッコいい。

f:id:yudutarou:20160101001812j:image

   その他BlurやAsh、ベルセバの久々の作品も最高だったしMountEarieも捨て難く、Kendrick Lamarも評判に違わぬ傑作だったがとりあえず年内間に合わせる為にこれで!(とか書いてリンク貼ってた2016年になってた。ハッピーニューイヤー)。