読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yudutarouログ

Twitter(ID:yudutarou)で観た映画を確認しようとしたら非常に面倒だったので、メモになるつぶやき(主に映画とか音楽)を移植。なので2014年まで時系列バラバラ。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)

    クリプトン星から地球にやってきたスーパーマンクラーク・ケントヘンリー・カヴィル)はその超人的能力で市民のヒーローとして活躍していたが同じくクリプトン星よりやってきたゾッド将軍との対決でニューヨークに大破壊をもたらしてしまう。バットマンとして法を超えた自警行為を密かに続けていたゴッサムシティの大富豪ブルース・ウェインベン・アフレック)はその光景を目の当たりにし、打倒スーパーマンを決意する。そしてスーパーマンバットマンの対立をIT企業の若きCEOレックス・ルーサージェシー・アイゼンバーグ)は悪しき野望のために利用しようとしていた…。監督ザック・スナイダー、脚本クリス・テリオ、デビッド・S・ゴイヤー、撮影ラリー・フォン、音楽ハンス・ジマー、ジャンキーXL。

f:id:yudutarou:20160503170031j:image

    敵が敵たる所以が不明瞭で、何やってるのかよく分からないのは敵の存在意義を丁寧に描く最近のアメコミ映画の中ではかなりダメな作り。ダラダラ描いた末のスーパーマンバットマンの対立解消すらうやむやで、無駄に雰囲気重視の絵面がダラダラ具合に拍車をかけていた。とは言え、その決め絵がカッコ良かったりするところもあるのだが。

f:id:yudutarou:20160503170041j:image

    そして一人から二人、二人から三人とヒーローが増殖して団結していくところはベタゆえに燃えた。というかワンダーウーマン=ダイアナ・プリンス(ガル・ギャドット)が役者含めて最高だったことに尽きるんだけど…。

f:id:yudutarou:20160503170051j:image
    
    役者で言えばアルフレッド役がジェレミー・アイアンズだったが、ちゃんと枯れた老人になっていて少し悲しかった。ベン・アフレックバットマン似合っとる、スーパーマンの役者は今いちハマりきっていないなー、などという感じか。

f:id:yudutarou:20160503170115j:image

    あとプロットがガメラ3まんまパクリという件だけど、画面見ていて既視感覚えながらも(つまりプロットのみならず構図までパクってたということだが)観ている途中で思い至らなかったのが驚きなぐらい確実にパクっているんだけど、そこまでやっていながら本家に並んでもいないし中身としても中途半端なのは微笑ましいのかダメ過ぎるのか。それにしても平成ガメラシリーズはよくパクられるな。

f:id:yudutarou:20160503170314j:image


f:id:yudutarou:20160503170508j:image